忙しいママに朗報!毎日の家事時短テクニック

忙しくなりやすい家事を時短しよう

最近は仕事などでも時短テクニックが評判になっていますが、家事でも時短テクニックがあります。

こうしたテクニックを活用することで、忙しい家事をよりテキパキとこなせるようになります。
ママは家事以外にも色々なやることがある方もいると思います。

子供の学校行事や自分自身も習い事などに行きたい方も多く、そうした方には今回ご紹介する時短テクニックは役立つはずです。
ぜひ参考にして、あなたの今後の家事をよりスムーズにこなしてほしいと思います。

水が出るモップを活用しよう

時短するのに効果的なものとして、水の出るモップがあります。
モップというと使っている方も多いと思いますが、基本はからっと乾いていて、ホコリなどを取り除くことができるものです。
ですが、水が出るモップは水が出ることで、床をさっと拭くだけで見違えるようにきれいになるのです。

ホコリなども乾いたモップだと何度かかけたり、ちょっとこするようにして取り除くことが必要になったりもしますが、このモップなら問題なく取り除くことができます。
水が出るだけというシンプルな作りながらも、とても便利なモップなのです。

まさにモップの革命とも言えるこのアイテムを手にすることで、あなたの家事はぐっとスピードアップしてこなせるようになるはずです。
ただし、とてもきれいになるので必要以上に色んな所を掃除しすぎて、逆に時間がかかってしまうことは避けたいものです。

このモップ、今までにないものなので高いのではと思われる方もいるかもしれませんが、3000円ほどで手に入れることができます。
きれいになるだけでなく、値段にもビックリしてしまいます。

通販などで手軽に購入することができるので、気になった方はぜひチェックしてみることをおすすめします。
また、通販で購入すればスピーディに購入できるので、これも時短に繋がりますね。

ハンガーの意外な使い方

家事の中でも時間がかかりやすいのが料理です。
家族のためにこだわりの料理を作ろうと思い、料理本を広げながら作る方も多いのではないでしょうか。

料理本をちょっと脇に置いて、作っている最中に、「ここはどうだったかな」とまた見直して、さらに見落としがないかもう一度チェック、という風に料理本を見ていると、見たりページをめくるだけで時間がかかります。
これが意外とタイムロスになっていることは多いです。

そんな時に役立ってくれるのが、つり下げるクリップが付いているハンガーです。
パンツなどを引っ掛けるために付けられているクリップですが、これに料理本をつり下げて、見やすいポジションにつり下げておくと時短になります。

ただし、重みのある本には不向きです。
流しなどにドンと落ちないように気をつけてくださいね。